2010年02月20日

素のままフェスタ2010

「素のままフェスタ」は障害のある人たちの表現活動の可能性とステージパフォーマンスをなかだちにした、障害者と市民の楽しい交流の祭典です。2010年2月20日(土)の午後、アクア文化ホール(豊中市曽根東町)にて開催されました。

20100220-1.jpg
今年もゴスペルだけでなく、ダンスやジャグ、バンド演奏、マンドリン、和太鼓など、さまざまなパフォーマンスがステージ狭しと繰り広げられました。それは活き活きとした熱いエネルギーと温かいハートで、参加した仲間、そして客席で声援を送ってくれたたくさんのお客さんが「ひとつ」になった素晴らしい時間でした!
アレサのゴスペル・ワークショップで共に歌ったメンバーたちにとって、素敵な刺激となる発表の場でもありました。
参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました!
posted by KT@ARETHA at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。